ケースプレゼンテーション試験について|東京形成歯科研究会|インプラント治療の専門医取得のための指定研修施設

東京形成歯科研究会再生医療等委員会

03‐3919‐5111

GO HOME

03‐3919‐5114

Site Map

お問い合わせ

ケースプレゼンテーション試験について

ケースプレゼンテーション試験について

ケースプレゼンテーション試験の受験までに、東京形成歯科研究会にて予演会を以下の通り2~3回開催致します。受験予定の先生は必須で参加していただきます。
予演会開催前に研修施設(東京形成歯科研究会)にてケース(症例)を精査します。
2月末日(厳守)までに、当会事務局まで発表症例の概要報告書を送付して下さい。
ケース(症例)の内容によっては症例の差し替えも有り得ますので、ケース(症例)選定には余裕を持って準備していただくようお願い申し上げます。

尚、毎年9月に開催される公益社団法人日本口腔インプラント学会学術大会(全国大会)にて、ケースプレゼンテーション試験が開催されます。
毎年、開催都市が変更となりますので、以下・公益社団法人日本口腔インプラント学会ホームページにてご確認をお願いします。
http://www.shika-implant.org/

指導していただける先生方へ

予演会にてご指導していただける先生は、以下事務局までご連絡下さるようお願い申し上げます。

東京形成歯科研究会・事務局 担当 押田浩文
〒114-0002 東京都北区王子2-26-2 ウェルネスオクデラビルズ3F オクデラメディカル内 
TEL:03-3919-5111/FAX:03-3919-5114/ E-mail:okudera@carrot.ocn.ne.jp

理事長/施設長 挨拶 奥寺元

会員・受講生の方へ

〒114-0002 東京都北区王子2‐26‐2 ウェルネスオクデラビルズ3F オクデラメディカル内

03‐3919‐5111

GO HOME

03‐3919‐5114

Site Map

お問い合わせ